パソコン・インターネット

2013/01/22

ヘッドセット

経費節減のおり、海外との電話はSkypeを使うようにとお達しが出ました。

映像は兎も角、音声だけなら不満は無いのですが、PCと会話する絵面がちょっと気に入らず Bruetooh のヘッドセットでも買おうかと物色してたら、受話器型のものがあって、こう言うのも良いかなと思いつつ、はたと、スマフォで受ければ、そのまま電話じゃんと。
しかもオフィスならドックに置いてるから電池切れの心配ないし。

と、ホッと一息ついたところで、Skype着信が。

テキストチャットでした...

やっぱりヘッドセット買おうかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/01/21

Flipbordをちゃんと使いたかったらLTE?

かの国でFBもTwもグレートFWをものともせず自由自在で最強を誇るFlipbordですが、国内、特に電車で移動中は、なかなかデータがDL出来ず、イライラが募ります。

たぶん写真系をそのままのクオリティで取ってんじゃないか疑惑ですが、他にもたまに違うカテゴリっぽいコンテンツが表示されたりします。

この辺と既読管理がデバイス間で共有できると嬉しさ倍増なんですけど。LTEとか回線が太いと問題も少ないんでしょうか。

とはいえ、現時点では国を跨いで最強のツールです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/31

iPadって、どう使うのかな

満を持してAPPLEから発表されたiPadですけど、みなさん、どういうシチュエーションで使うんでしょうねぇ。
Kindleもそうですけど、日本の満員電車では、ちょっと出しづらい大きさと、持ちづらい形じゃないかなぁと思うので、通勤途中の利用は、ちょっと無理ですよねぇ。
日中、お日様の光のなかで見って言うのも、少し無理があるし。
オフィスでの利用だと、参照系はいいでしょうけど、入力では、キーボード付きドックが必要な気がするし。

電子ブックリーダーとしてだと、家では、行儀が悪いですが、結構寝っ転がって本を読むのでiPhoneの様に画面が勝手に回転するんだとちょっと使えないしなぁ。

会社のお金で評価用としてならちょっと手に入れて触ってみたいですが、自費で買って使うとなると、ちょっと利用目的が定まらないなぁ。

携帯することを前提にするのであれば、二つ折りでDS位が限界だと思います。

ということで、個人的には、次のiPhoneを待つことにします。

AMAZONでiPadを予約

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/12

TVとNetの融合

最近、TVの情報番組を見ていて、「あっ、これどこなんだろう」とか、「どこで手に入るんだろう」など、気になった物をググって見る機会が増えました。まあ、テレビの近くにパソコンがあるっていうのもそれを助長していますが。
この、TV >> PC検索の流れ、世の中的にも同じ様で検索サイトの検索キーワードランキングの上位を占めているのは、テレビで取り上げられた物が多いように見受けられま す(若干タイムラグはあるものの)。ただ、残念ながら、サイト側の方が弱いようで、検索で表示されたサイトが見られないケースが多いです。
昨日の例)
・東京ドーム「ふるさと祭り」(だったかな?)を検索。サイトBusyで表示できず。
・薬湯で人気の○○温泉(名前忘れちゃいました)を検索。やはりサイトBusyで表示できず。

TVからNetへ人が流れ、広告収入が減っていると言われている、昨今ですが、こういう現象を見ると、単に情報提供の方法に問題があるだけかなと思っちゃいます。
TVは、流し見していて、Netは、探して見るのだから、気になる情報が目に付いたときにすぐにTV上で見られれば、TV自体の視聴率(そういうのも視聴 率にカウントするかというのは置いておいて)は、十分稼げるんじゃないでしょうか。ドラマだって、ロケ地や小物の情報を瞬時に提供すると、それだけでも情 報番組に匹敵します。

政府主導で進められている地デジ化によってテレビ受像器の高機能化やセットトップボックス化が進んでいるのだから、テレビ側の機能として、PinPで Webページが表示できるとか、予め取材したイベントやお店、ホテルなんかのピンポイントな情報メールを用意して、TVのボタン一発で携帯にメールが届く とか、いくらでも広告媒体に工夫ができると思うんですけど。

ちなみに”d”ボタンは画面の削られ方やオペレーションがウザイので好きではありません。

※すいません。書いてて気に入ったので他のBlogとダブルポストしちゃいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/27

サイト運が悪いようで

先日に続いて、最近、少しサイト運(ブラウザー運かな?)が悪いようです。

ちょっと仕事の上でドキュメントをまとめる作業があり、オフィスと家を往復する際にUSBメモリとかで持ち歩くのもなんなので仕事柄でもちょっと興味がある、MSのOffice Liveを使ってみる事にしました。
※もちろん、PCは、重いので外出先で使うとき以外は持ち歩きません

Office Liveは、オフィス系のドキュメントをネット上で管理して、共有や履歴管理を行う、無償のサービスです。HotmailやLiveのフリーアカウントを持っていれば気軽に使えます。

もちろん、使うためにはネットにつながっている必要があり、データサイズが大きいとトラフィックがかなり発生するので、イーモバとかだとちょっと厳しいかもしれません。

取りあえず、オフィスで使う分には、ちょっと読み込んだり、書き込んだりが遅いなぁと思うくらいで特に問題なく使えます。何より、マスターファイルが一カ所で管理できるのが何より便利なんじゃないでしょうか。

さて、運?が悪い方の話ですが、もちろんMSさんのサービスなのでIEを中心に使っているのですが、会社でメインで使っているのがMacだったりして、FireFoxで使っても、これまた特に問題なくサクサクいけています。

ところが、家に帰ってきて、PCのIEから、サイトにアクセスしようとするとログインのところでリダイレクトが失敗するようで、URLの表示が行ったり来たりを繰り返し、最終的にエラーページが表示されます。IEの再起動やPCの再起動、ウィルスチェックの設定を変えたりしても状況は変わりません。。。

結局、PCのネットワーク設定がいけてないのかと思いつつ、そういえば、MacではFireFoxだしと考えてFireFoxでアクセスしたところ、一発でログインでき、画面表示も全く問題ありません。

たぶん、IEの設定の問題だとは思いますが、同じ会社の物だから、IE側にしろ、サイト側にしろもっと分かり易くエラーを表示してくれると良いのですけど。

サービス自体は、結構良い感じで使えているので、後は、共有違反時にどうなるかを確かめれば、普通に業務で使えそうな勢いですので、ついてでに先日公開された、Officeの新しいサービスも早く使えるようにして貰いたいですねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/14

がっかりなサイト

子供が毎週受けているテストを運営する塾には、親向け、子向けのWebサイトが用意されています。親と子の違いは、テスト結果だけの表示かテストの申し込みができるかなのですが、最近、さらに受験申し込み時の志望校登録と志望校確度(たぶん)が見られるようになりました。

早速、かみさんからの指示で志望校を登録したのですが、、、、

まず志望校を登録し、

つぎに申し込む受験に対して志望校を割り当てる、

というオペレーションです。

が、志望校は登録でき、便利になったなぁと思ったのもつかの間、テストに対して志望校が割り付けられません。。。。

しかも、無駄にUIを凝らせて、志望校のタグをドラッグ&ドロップで試験に割り付けなければならないのに、志望校がドラッグできないし。

百歩譲って、FireFoxに対応してないんだろうと、IEでやってみたら、志望校登録画面でエラーになる始末。だめもとでChromeで見たら、志望校登録画面は出るものの、試験への割り付け画面がでません。
ちなみに、IEは、8なので互換モード表示も試しましたが、状況は変わらずです。

たしか、この塾のシステムは、某世界的な大手メーカさんがやられたと小耳に挟みましたが、いったい、何のブラウザーなら動くんでしょうか?

”これじゃあ、登録できないから事前に申し込んでよ”と言ったところ、”試験は、コードを控えていって試験時に登録するんだって”、、、

WebのI/Fなんてダメなケースが容易に想像できるんだから、ちゃんとコンテンジェンシープランを立ててやってもらいたい!とプリプリしたら、

短気だねぇ、今更のようにかみさんに指摘されました。

それにしても、利用者のITリテラシーを考えるともっと平易なUIの方が良いと思うんですけどどうなんでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/11

ネットへ写真をバックアップ

これまで撮り溜めてきたデジタル写真が15Gを超え、いいかげんちゃんとバックアップを取らないといけないなぁと思いつつ、何に?というところで止まっていました。
一応、DVD-Rとかには取ってはありますが、15Gだと、片面DVDで4枚になるし、いまや写真1枚当たり5Mを超えているので、1枚で1年分も怪しくなってきました。
もちろん、外付けHDDにもバックアップは取ってありますが、意外に壊れやすいという問題があり、やはり、2次バックアップ的なものでかつ気軽にシェアできた方が良いだろうと言うところでネットドライブを見当してみました。

Flickr
手っ取り早いのは、Proアカウントを購入しているFlickrですが、どうやら既にUpした物と二重登録されてしまうのと大量の写真を上げた際の使い勝手がちょっと疑問なので、躊躇しています。
でも、Localの写真管理で使ってるPicasaにFlickr UploaderのPluginが入ったおかげでかなり便利になりました。

Google Picasa
家のデジタル写真の管理は、Picasaでやってるから、そのままアップロードできるし、使い勝手は、まあまあ良いし、バックアップにPicasaのWebアルバムを使うって言う手もありますが、無料だと1Gまでで、容量アップで40Gだと年間7000円ちょっとというのは、ちょっと厳しいなぁ。今のところFlickrを止めるってのは選択肢にないし。

SkyDrive
MSがWindows Liveのサービスの一環でやっているSkyDriveサービスを使うって言うのが、もしかして一番いいのかもと思って試してみました。
イメージとしては、WindowsのMy Documentsフォルダーをネット上に置いたって感じでしょうか。ブラウザーからファイルを選択してアップロードするほか、IEのプラグインでファイルを一括選択してアップロードする事もできます。
ファイルを単にバックアップとして置いておくのならそこそこ使えるんじゃないでしょうか。
ただ、写真を管理するとなると、アップした後の管理が使いづらくて、ちょっと厳しいです。例えば、後からフォルダーを作ってそこに複数の写真を移動させる場合、一枚一枚処理しなければなりません(もしかしたら機能があるかもしれませんが、探せませんでした)。
ソート順とかも今一、足りないというかなんというか。折角、写真やビデオなど種別に分けてフォルダー化しているのだから、もうちょっとそれぞれのコンテンツ別に分けて機能が特化していると良いのだけれど。
あと、不安材料としては、有償版が無い事です。これは、有償版が使いたいと言うより、有償版が無いと、ある日突然、プロバイダーの都合で、サービスを止める事が容易な気がします(過去にも実際フォトアルバムだったかカレンダーだったか止めてましたし)。

となると、有償サービスを使ってるFlickrが一番有力かなぁ。

まあ、プライベートな写真とはいえ、間違って公開されちゃってもさほど困る物は無いので自分でDISK管理しなくていいだけ、ネットドライブを上手く活用したい今日この頃です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/07/14

ついったー

最近、まわりでTwitter熱が高まりつつあります(いまさら)。
自分のTwitterアカウントは、Twitterが始まったちょっと後ぐらいに何かのニュースで知ってすぐ作成したので、結構古くから持っていたのですが、サイトを見て何を投稿すればいいのかちょっとわからず、そのまま放置していました。
ところが最近、何も投稿していないにもかかわらず、数人フォロワーが現れ(まあ、アカウント名で推測されたってところでしょうか)、その通知から適当な投稿を行ううちに、日に何件か投稿するようになりました。
Blogよりも一過性が高いため(見た目だけですが)、なんとなく思ったこと、遇ったことを投稿しやすく、また、携帯デバイスからも投稿しやすいので、何となく癖になります。

ただ、かみさんのTwitterを会社の知人がフォローしているため、ちょっと家庭内がだだ漏れっぽくなったりするのが、ちょっと気になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/05/25

PHS-300

e-MobileなどのWANアダプターをWi-Fiでアクセスできるようにルーティングできる『PHS-300』を入手できました。

PHS-300

初っぱなから、F/Wのアップデートが必要でしたが、難なく接続し、クライアントの設定も超簡単で言うことなしです。
ちょっとデフォルトのまま使うにはセキュリティー的にアレですが、管理メニューも日本語化されており、無線LANルーターとか少しでも触ったことがあれば、特に難しい設定はありません。
管理者パスワードとかわかっていれば、クライアントの登録も簡単だし、一旦、登録すればオートログインできるようになるので、本体をOnにして、クライアントでWi-Fiにアクセス、即インターネット接続オーケーです。

不満点は、充電アダプターですかね。本体がポータブルなんで、もう少し小さいとか、コンセント部が折りたためるとかの工夫が欲しかったです。サードパーティーとかから、USBケーブルがでてるっぽいので、要チェックでしょうか。

あと、これは、PHS-300の問題と言うより、クライアント(iPhone)の問題?ですが、公衆無線LANのエリアと被って、Wi-Fiにつながってるのにメールサーバーへのアクセスが失敗してちょっと困ったことがありました。Softbankの公衆無線LANサービスだと一旦Safariでアクセスしないといけないので、いきなりメールを見に行こうとするとエラーになってしまうんですね。この辺、Wi-Fiの設定、優先順位を付けられるといいんですけど。。。

まあ、使用環境として便利になったことは間違いないので、しばらく使い込んでみようと思います。
それにしても、この商品Amazonで買ったのですが、価格変動が大きくて、日によって2~3000円も上下します。なんでだ?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/03/17

World Community Grid

/.でWorld Community Gridで行われている、”ファイト!小児ガン”プロジェクトを知りました。
名の示すとおり、Grid Computingで小児ガンの一つである神経芽腫の抗ガン剤研究を行うプロジェクトです。この手のプロジェクト、UDで行われていた頃から、たまに参加していましたが、子を持つ身となり、少しでも役立てばと思い参加しました。

Hfcc

それにしても、この手のGridボランティアものは、2chチームの活躍は有名ですねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/21

カッケー!

Gizmodeで紹介していた、F1 RedBullチームの2009モデルの紹介CG、超カッコイイです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/30

海外のAmazon

Amazon UKでの買い物に関する情報をLifehackerで見かけ、なるほどと思いながら、夢のCanon EOS 5D Mk.IIを早速チェックしました。

51shnpuwlol_sl500_aa280_

AMAZON UKでの価格:£2585.85(邦貨330,989円・参考レート127円換算)

あれ?

AMAZON.COMでの価格:$3499.95(邦貨311,495円・参考レート89円換算)

ん〜。

kakaku.com 最安値情報:326,800円(1/30現在)

Shippingコストとか考えると、日本で買うのが一番安そう。。。。


やっぱり、こつこつ貯めるしかないかぁ(;ω;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/13

逆ティルト写真メーカー

何処かのサイト(Gizmodeかな?)で見つけた、逆ティルトムービー


Metal Heart from Keith Loutit on Vimeo.

これを見て、興味を持ったんで、自分でもそんな写真撮ってみたいと思ったんだけど、シフト機能付きレンズの値段を見てあっさり断念してました(その前にデジ一が必要)。

でも、よく考えたら、Photoshopでも近いこと出来るなぁなんて思ってたら、こんなサービスが紹介されてました。オモロ!

TiltShiftMaker

こういう写真が

IMG_1577

こんな感じになります。

3178263706_2b79f56b85tiltshift

できるだけ俯瞰した奥行きある構図が良い感じ仕上がるようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/24

Windows Live Space

Photosynthを使って遊んでいたところ、そういやLive SpaceにもBlogの機能が在ったと思い出して、もしかして連携させるともっと面白いことができるかなと考えました。
で、早速久々?にログインして、Blogをエントリーしてみました。
HTML編集で先のエントリーにあるような、PhotosynthのEmbedコードを貼り付け、プレビュー的にはオッケーと思って保存したところ、肝心のEmbedされたコードが表示されません。。。
編集画面の下の方をよく見ると、
『セキュリティ上の理由および書式設定上の理由により、いくつかの HTML タグは記事から削除されることがあります。』
とのこと。いやいや、同じMicrosoftのサービスやん。
ちょっと、がっくしですわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/23

Photosynth

Microsoftの研究プロジェクト『Photosynth』がBeta公開されました。早速、アカウントを作成し、いくつか写真をアップしましたが、最初はうまくいかず、そして昨日は、サーバー(or システム)が落ちてしまって試せませんでした。
でも今日アクセスすると動いているようなので、再チャレンジしてみました。
現状では、
・すべての写真はアップロードが必要
・作成されたSynthは、すべて公開
・対応プラットフォームはPCのみ
となっているので、手持ちの写真で無難そうなものや、マンションのベランダからぐるっと廻し取りした写真なんかで試していくつかSynthを作ってみました。

下の写真は、何年か前に西伊豆に行ったときに旅館の部屋から撮った写真をPhotosynthに上げた物です。

さて、試してみた感想ですが、現状では、すべて自動的に処理されるために必ずしもSynthされるわけではないのでなかなか思い通りに行かないのですが、”すばらしい”です。
撮りためた写真をこういった形で見直すことが出来るなんて!

今後、さらに機能アップし、撮影位置を指定することが出来るようになれば、さらにSynth率を上げることが出来るんじゃないかと思いますし、オンラインデータを直にSynth出来るようになれば、Photosynthでプロモーションしている、2次元画像による3次元データベース?化が更に加速するんじゃないでしょうか(例によって版権の問題が発生するでしょうが)。

いずれにしても、今後は、風景や静物は、Photosynthを前提とした写真の撮り方をしようと心に決めました。ぜひ、正式サービス化(でもただで!)まで行って欲しい物です。

でも、本当のところ個人的は、Flickrでこういうサービスやって欲しかったんだけどなぁ...


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/29

Google Map

どなたかのBlogでGoogle Mapの衛星写真がさらに詳細化したとの情報を受け、自宅のマンションをチェックしてみました。

Gmap_4

と、このマンションウチだけCSのアンテナを出しているのでそれを目印(写真中の小さな赤丸)に部屋が判明!

さらによく見ると、ウチの車までも写ってるじゃないですか!三分割の立体駐車場で真ん中のパレットで赤い車はうちのだけなので、まさにこれ!

よく考えれば、平置きの屋根なし駐車場ならば、比較的ありがちな話だと思いますが、月に1、2度乗ればいい方のウチの車が、しかも丁度、出庫or入庫しているタイミングが写ってるなんて!

このレベルで表示されるなんて、コワ過ぎ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/12/17

水冷

ここのところ何かと怪しい動きをしていたうちのPCですが、この週末、新しいやつが届き徐々に移行作業(ってほどじゃないんですが)も進みつつあります。

さて、この不調を訴えてきたPCですが、某国内メーカー製の水冷PCでした。”水冷”の二文字にマニア心を誘われ(でも、ほんとのマニアに言わせると、メーカー製を買うなんて!とのこと)、型落ちのアウトレット品ということもあり、少し安めに入手できました。

水冷ということで、冷えは抜群かと思っていたのですが、水冷なのはCPU周りだけで、PC内部的には、逆に暑くなっているわけです。まあ、よく考えると、熱を発生しているのは、CPUだけでなく、HDDや、その他、いろいろと熱くなっているわけで、水冷の装置が装着されているのは、CPUのみ、また、FANも通常設置されているケースのFANは割愛されています。

このPCは、4年ほど使いましたが(ってまだ使うつもりですが)、HDD1台、グラボ1枚、電源(またはマザー)1台が壊れました。それもたぶん熱の所為で。。。

まあ、最後の電源(またはマザー)は、まだ完全に壊れたわけじゃありませんが、熱だけじゃなくホコリを吸い込んだあげく、放熱できなくなっておかしくなっているようですが。

いずれにしろ、静音が売りの水冷PCだったのですが、いまや新しく届いた普通のタイプのPCより、騒音がします。

31gmdo9xsgl_ss500_ CoolerMaster AQUAGATE S1 CPUオールインワン水冷キット RL-EUL-GBU1-GP

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/12/10

PC購入

かみさんの方にもありましたが、家のパソコンが不調です。何度か分解清掃してみましたが、どうも電源BOXあたりが怪しい感じです。なんとかだましだまし使っていたのですが、週末、ついに買い換えを決断しました。

いろいろ(ってほど探してませんが)比較して見た結果、やっぱりD○LLが安そうだったので、早速BTOメニューをいじくってみました。

最初は、モニターは今あるやつを使おうと思っていたのですが、どうも、D○LLでは、モニターレスが選択できず、また、同じモデルでも最初にどこのページにあるリンクからスタートするかで構成が変わってしまうようでした。。。。いけてない。。。

さて、最初に予算を決めて、予算内に収まるようにパーツを我慢しながらクリックしていったところ、ほぼ予算内に収まったところで、注文ページへ。

?合計金額が下がってる?よく読むと、インターネット割引とかで、合計金額に応じて9%~14%割り引かれるらしいことが判明しました。ふつうなら儲かったと思うとこなんでしょうが、かみさんから確保した予算内でぎりぎりでいいものが買いたい私としては、再度、パーツ選択へ。結局、3度、4度やり返して、やっと構成を決定したわけですが、D○LLのショッピングサイト、このあたりの表示がかなりいけてないです。パーツ選択の画面でちゃんと条件別の合計金額だしてくんないと。

で、結局すったもんだのあげく決済まで済み、アカウントも登録したのでいつ届くのか確認しようとしたら、これが、またわかりづらい。アカウントを登録すると便利って書いてあったから登録したのに、オーダーステータスの確認にメリットはないし、購入履歴も記録されません。そもそも購入してから3日も立ったのに、いまだオーダーステータスに情報がありませんとのこと。トホホ。。。

仕事柄、システム系のことを考えがちなので、ユーザーの身を思えば、オーダーが入ったら、とりあえずオーダーステータスにレコードを追加して、”オーダー準備中”とかすればいいのにと考えてしまいます。

これだから、年々シェアが落ちるんだよとか余計なお世話?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/09/23

iPod touch

今日、到着しました。

IMG_0498

宅配便の箱から取り出したパッケージ(上のやつ)、”ちっちゃ!”が第一印象です。

以前購入したiPod nano(初代)のパッケージより小さいんじゃないでしょうか。

発売初日に購入して、10月2日までに配達になっていましたが、約1週間早く、本日到着しました。

続きを読む "iPod touch"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/26

Yahoo!の古地図

Yahoo!が期間限定でサービスしている『古地図で東京巡り』を知りました。
年に一度は、鬼平を読み直す、池波正太郎フリークの私としては、見逃せません!
しかも、当サービス内に鬼平、剣客商売コーナーもあるじゃないですか!
すでに手持ちで、古地図集をいくつか入手していますが、現代ではどの辺になるかなど、ちょっと分かりづらかったのが、このサービスだと、場所を指定して、江戸時代>明治時代>現代>航空写真とクリック一つで切り替わります。

ぜひこのサービス、期間限定とか言わないで常設していただきたい

また、この地図を眺めながら、鬼平読み直そうかなぁ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006/06/13

Hotmailのメールが

消えてしまいました。。。

いろいろな登録で使い回していたHotmailのメールボックスが急に軽くなってしまいました。
何年か前にアカウントを作って以来、いらない物だけ消して、他はそのままにしておき、無くしたくない物は、一応、保管箱に移動させていましたが、ある日覗くと、5/24以前のメールは、きれいさっぱりいなくなってしまいました。

続きを読む "Hotmailのメールが"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/02

Exciteニュースの注目記事

知らなかったのですが、いつのまにか、Excite.co.jpのニュースサイトに注目記事というページができあがっており、参照回数や投票?回数の多い記事の見出しが大きく表示されるようになっています(今風に”β版”との表記)。
いわゆる、Tagingを記事の見出しでやっている物ですが、脱力するような見出しが超巨大な文字で表示されていて、結構笑えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/14

Skype監視カメラ

かみさんが、知人からSkypeのビデオチャットで留守宅のペットを監視できるという話を聞いてきたました。そりゃ、うちもやらなくちゃと言うことで、早速セットアップしてみる事にしました。

続きを読む "Skype監視カメラ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/08

デュアル?

最近何かとデュアル流行のPC業界だが、マウス”ポインタ”もデュアルになったらしい。
http://plusd.itmedia.co.jp/pcupdate/articles/0603/07/news004.html
(見た目は普通。。。)
一方、自分の脳は衰えもすすみ、シングルタスクも危ういというのにこんなマウス使えないだろうなぁ。
昔、とある職場でPCソフトのテストを担当していたお姉さんたちに”右利きなのに右手でマウスを使うなんて”と言われたことを思い出す。きっと彼女らならば使いこなすかも知れない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/11

Intel Mac

Appleから昨年来、話題となっていたIntel Macが発売された。MacBook ProiMacだ。決してMacおたくではないが、ちょっと欲しい。
会社には何人ものMacおたくがいるのできっと昨晩も、Buy Nowボタンをクリッとした奴がいるだろう。

続きを読む "Intel Mac"

| | コメント (0) | トラックバック (0)