« スパリゾートハワイアン | トップページ | 悲しき恋歌 - 1、2話 »

2005/05/04

ガラスの華 - 13話

ジスとドンジュはギテの会社のパーティーに一緒にきた。
しかし、ジスの弟がギテの妹の言葉をまにうけて、お酒を飲んであばれてしまう。
急いでジスは弟を家に連れて帰ることに。
ドンジュの父によくない印象を与えてしまった。
ドンジュは、この事件、ギテがしくんだものと思い、ギテをせめる。

また、仕事の方も・・・
ギテのドンジュの会社への嫌がらせ(ドンジュの会社のネットワークにウィルスをまくなんて、やりすぎだ!)が続く。
株価も下がり、ドンジュの立場が危なくなってきた。

ジスもそれを知り、でもドンジュには何も言わない。
疲れているドンジュを思いやるだけ。
ドンジュが疲れて会社でうたた寝をしてしているところにお弁当を持ってきたジス。
おぃおぃ、会社に部外者が勝手に入れないってばさーー
手紙の「サランヘ、ドンジュや」はヒューヒューもんでしたね。

ギテは、やっとどんどんジスが自分から本当に離れてしまったことを知ったのね。
急にドンジュの会社への横槍もやめて、倒れちゃったわよ。なんでよ!
ギテおんまも、なんかいきなり夜中にジスの家に現れて、着替えろ!とか命令して失礼しちゃうわ。

2日後には日本へ旅立つ予定なのに・・・

予告:ジスがドンジュの父の娘だと知り、結局日本には行かないことになるみたいだけど・・・

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42274/3981167

この記事へのトラックバック一覧です: ガラスの華 - 13話:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)