« ビックスタースペシャル:イ・ドンゴン | トップページ | マジック - 4話 »

2005/05/19

マジック - 2、3話

最近、仕事が忙しくて、疲れて帰ってきたあとにどうもドラマに集中できない。っつーか眠い。
これではストレスがたまってしまうので(ドラマを見てストレス解消しているため)、なんとか仕事をもっと短時間で効率良く終わらせねば!

----------
マジックは、1話だけみると「なんだぁ、ほんとマジックのドラマなの?えぇ~?」なんて感じなんだけど、2話で早速主役級の方が二人ほどご臨終。
ランランのナムチョルも、2話まででしたかぁ・・・残念。そして、秋の童話のお父さんも。
意地悪な継母だけが残り、ダニョンを速攻追い出すのですね~。ふむふむ。らしくなってきたぞ。

新聞にガンジェを探す記事を見て、ドヨンが電話をしてしまう。
ガンジェの父がつかまっていた。金をもってこないとガンジェの父を殺すとおどされる。金など持っていないのに。
金の工面ができなかったので、父を助けるために工場跡に火をつける作戦。
通りがかったドヨンに手伝ってくれるように頼んだ。
しかし、ドヨンは先に見つかってしまい、殴られて意識を失ってしまう。
まいておいたガソリンに火が引火して、工場跡はたちまち火の海に。
ガンジェが父を助けている間に、火がまわってしまいドヨンは死んでしまうことに。

ソンモはドヨンからすぐに来てくれという電話があったのに、父とマジックの講演に出かけることになっていたために工場跡に行けなかった。
行ってみたら、ドヨンはすでに死んでしまっていた。
ドヨンは自分が殺したと思いこんでしまうソンモ。

一方、ダニョンの父はドヨンと会った帰りに事故に遭い死んでしまう。
ダニョンは義父の死により、家を追い出されてしまう。
兄ドヨンといっしょに暮らすため、待ち合わせの場所に行ったダニョン。でもそこに待っていたのはドヨンの親友ソンモだった。
ソンモがコインを持っていたため、ソンモをドヨンと間違えるダニョン。
ソンモはドヨンのかわりとして、ダニョンの兄として生きていくことに・・・・

そして数年がすぎ、何故かガンジェが父として呼んでいたのはソンモの父で、二人で暮らしていた。
ガンジェは仕事も順調だったが、もっと目標は高かった。
狙っているのは、ダニョンの姉ヨンジン。巧妙にヨンジンに近寄っていく。

ダニョンはガンジェにふとしたことでまた出会う。
ガンジェはダニョンのことを忘れていたが、ダニョンは覚えていて、何故かガンジェのことが気になる。
ガンジェは、ダニョンがドヨンの妹だと知らない・・・。
-----------

この後の見所は

1)ソンモとダニョン VS ガンジェとダニョン VS ガンジェとヨンジン
2)ドヨンの死の真相が暴かれる。ドヨンも父も奪われたソンモはいったい!?
3)そして、ガンジェが全てを失う。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42274/4192490

この記事へのトラックバック一覧です: マジック - 2、3話:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)