« ジン・ジン・ジンギスカン | トップページ | 甘い人生 »

2005/06/09

彼女を信じないでください

Kanoshin忙しいのに無理矢理仕事を休んで、「彼女を信じないでください」をみてきました。

カン・ドンウォン演じるチェ・ヒチョルは、お人好しで親孝行で田舎臭い青年です。
今までのカン・ドンウォン君の役柄とはちょっと違っていますが、上手に田舎臭さを演じきっています。
顔にぺったりはりついたような髪型や、やぼったい服装も助けていますが。
すてきなドンウォン様を見たい方にはおすすめできませんが、私的には結構おもしろかったし、笑えました。

平日の午前中とあって、劇場はガラガラでした。
客層は、若めのおばさま9.5割(私もここに含まれます)と、なぜか高校生の男子一人と、30歳ぐらいのサラリーマン。それから赤ちゃん一人。

ドンウォングッズとかを期待していたのですが、パンフしか売っていなくて。
せめてキーホルダーや鉛筆/下敷きぐらい作ればいいのに。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42274/4483883

この記事へのトラックバック一覧です: 彼女を信じないでください:

» 彼女を信じないでください [金言豆のブログ ・・・映画、本、イベント情報等]
★本日の金言豆★唐辛子:辛味成分カプサイシン、ビタミンCが多く含まれる。唐辛子の辛味は口内の”痛覚”で、食する習慣のない国では”痛み”と認識され敬遠される。 面白い!楽しい!そして最後にほろりとさせる。なんだかとっても楽しい気分にさせてくれる韓流作品。 本国で”... [続きを読む]

受信: 2005/06/28 23:08

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)