« うまや | トップページ | 1%の奇跡 - 我慢できずに最終話まで »

2005/07/15

ラブストーリーインハーバード - 3話まで

ラブストーリーインハーーバードSBS公式ホームページ

Harvardキム・レウォン君、キム・テヒさん主演のラブストーリー。
KNさん韓国で放送終了後すぐに日本で放送してくれて、チョンマル コマォォ~。

キム・レウォン君扮するハーバード大学のロースクールに入学した留学生キム・ヒョヌ。テヒシふんするハーバード大学、メディカル・スクールの3年生のイ・スインのラブストーリー。
スインは学費と生活のために、寝る間をおしんでアルバイトにはげむ。
そのアルバイトを売春婦だと誤解してしまうヒョヌ。
しかし、実はメディカルスクールの学生で、男といっしょにいたのもアルバイトだということがわかり誤解がとける。
ヒョヌは、ハーバードに留学してきたが、教授に最初から気に入られない。その教授は、学生を精神的な病にしてしまうほど、恐れられている人物。
教授に目をつけられてしまい、授業でも無視され、友人とのグループ勉強会にも入れてもらえない。
もう一人、韓国からきたジョンミンといっしょならグループに入れてやるという友人の言葉に、ジョンミンに頭を下げるヒョヌ。
バスケットで1ゴールきめたら頼みを聞いてやると言われたが、結局ゴールはきめられなかった。
自分で教授の信頼を回復するしかないと思い、スインにアルバイトを頼み、一挙挽回をはかる。

スインがいろいろな顔を持ち、またまたあんな超ウルトラ美人なもんだから、そりゃ惹かれるわけだ。勉強もすごくできるし。
ヒョヌもジョンミンもスインに惹かれるが、ヒョヌの方が今のところリードしている。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42274/4978003

この記事へのトラックバック一覧です: ラブストーリーインハーバード - 3話まで:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)