« 用賀のネイルサロン | トップページ | 今週のネイル »

2005/08/06

与論旅行 その1

7/31から5泊6日の日程で与論島にいってきました。
昨年同様、申し込みが簡単なJALのツアーで。
宿泊は、プリシアリゾートです。部屋は海沿いのアパートって感じでしょうか・・・。今回は夕食がついていないツアーをチョイス(結局、面倒くさがりの我が家は、1回だけ街の居酒屋に出かけていったきりでしたが)。

与論までは、鹿児島経由で。鹿児島からはプロペラのYS11で1時間45分です。Yoron_196

YS-11は国内ではJACのみで運航しています。
8/1からはQ400が導入され、鹿児島-与論間は30分ほど飛行時間が短縮されるとのこと。
うちの旦那は、なんだか那覇経由にこだわっていて、鹿児島経由ってのが嫌みたいで文句たれてましたが・・・
確かに、那覇経由の方が飛行時間は短いかも。

到着して早々、夜はオプショナルツアーの「サンセットクルーズ」にでかけました。
グラスボートだったので、娘は海底から目が離せません。初ウミガメに、興奮!Yoron_204

曇りということもあり、夕日はいまいちでしたが、やっぱきれいだな~与論島。Yoron207

2日目は、朝からオプショナルツアーの「百合ヶ浜ツアー」にでかけました。
百合ヶ浜とは、大金久海岸の干潮時にしか現れない砂浜です。星の砂があります。
Yoron_231

我が家はちっとも浜には近寄らずシュノーケリングしっぱなしでしたが。
すっごい、水が透き通っていてきれい。Yoron_229

シュノーケリングの天敵がここにもいました。Tenteki
こいつ、縄張り意識が強くて、攻撃的!近寄ると足にかみついてきて、痛い痛い・・・
昨年の久米島でのシュノーケリングでも、みんなひどい目にあってこりごりだったのに、与論の海にもたくさんいってがっかり。あいつにかまれない方法ってないものでしょうか・・・

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42274/5331452

この記事へのトラックバック一覧です: 与論旅行 その1:

コメント

はじめまして、お邪魔します。
プリシラリゾートは僕も泊まった事があります。昔、俳優の加納竜がそこで挙式したんですよ。僕は友人とレンタル自転車を借りて島を一周しました。百合が浜をはじめ綺麗な海岸を見つけると泳ぎ、寄り道しながらゆっくりと一日かけて一周したのがいい思い出です。あとせっかくの写真が大きすぎてよく見れませんでした。せっかくの写真ですからサイズを小さくしてから載せたほうが見やすいしココログの容量を無駄に使わなくて良いですよ。

投稿: セニョール | 2005/08/06 18:44

写真ちっちゃくしました♪

投稿: nnakashi | 2005/08/07 20:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)