« 与論旅行 その3 | トップページ | マンゴーストロベリージュース »

2005/08/15

グッキ - 最終話まで

週末に後半部分を一気にみました。このドラマには四つ星ぐらいつけちゃいます。

シニョンの父ジュテが、どんどん壊れて、それはもう恐ろしく怖い人間になっていきます。
お金がかかわると、人はあんなにもかわってしまうものなのか・・・
親友ヨンジュを殺したばかりか、グッキのアイデアまで盗んで、グッキの店を市場から追放しようと、グッキのピーナツクッキーからウジがわいたとウソの証言をさせて新聞に載せた。
そればかりか、グッキの店をとことんつぶしにかかる。
ヨンジュを殺したのが自分だとミングォンに知れたため、ミングォンに汚名をきせて、逮捕までさせる。

ジュテの悪巧みをシニョンが知って、それはもう傷ついた。
ミングォンにふられたばかりなのに、父がヨンジュを殺していたことも知ってしまい・・・シニョンの胸中は・・・

グッキとミングォンが結ばれて終わるので、良い眠りにつけました。
最近、終わりが今一のドラマが続いていたので。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42274/5478652

この記事へのトラックバック一覧です: グッキ - 最終話まで:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)