« Fisslerの圧力鍋 | トップページ | 刑事 - DuelistのHP »

2005/12/12

同い年の家庭教師

娘の風邪のため、私も会社を休み。病気の看病しつつ・・・ビデオを3本ほどレンタルしてきました。
2本は娘用に「ハウルの動く城」とクレヨンしんちゃん「伝説を呼ぶブリブリ3分ポッキリ大進撃」、そして私用に「同い年の家庭教師」どぇす。

onaidoshi

出演 クォン・サンウ、キム・ハヌル
公開 2003/02/07

----あらすじ-----
スワン(キム・ハヌル)は、大学生で学費のため家庭教師のアルバイトをしていた。しかし鏡でスカートの中をのぞこうとした生徒ともめて首になってしまう。そんなスワンに家庭教師をやめることを強く怒る母親は、新たに生徒を彼女に紹介する。それがジフン(クォン・サンウ)だった。財閥の息子で、喧嘩も強く、高校を2回も落第し同い年の生徒ジフン。初日からタメ語で口をきき、タバコをすいながら授業を受けるジフンにスワンは切れるが、学費のためやめることができなかった。そんなスワンにジフンはただ家に来て、2時間たったら帰ればいいという。最初はそれに同意したスワンだったが・・・。
スワンとジフン、少しずつ惹かれていくんですね~。韓国映画お得意のラブコメでっす。クォン・サンウ自慢のもむちゃんが見物です。すごく鍛えてて、高校生とは思えません。
---------------

パーフェクTVで有料でやっていたんとき見たかったんだけど、確か1200円ぐらいしたのでそのときは我慢して。
なんとなくずっと観たいなと心に思っていた映画です。
DVDが発売されるも、サンウファンじゃないので買いとまではいかず、レンタルビデオ屋で返却されるのを心待ちにしていてやっと観ることができました。

おすすめ度: ★★★☆☆ (サンウファンじゃなくても楽しめます)

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42274/7587492

この記事へのトラックバック一覧です: 同い年の家庭教師:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)