« ミスターグッドバイ - 全16話 | トップページ | MVIOのカン・ドンウォン君 »

2006/09/21

オー!必勝 - 全16話

アン・ジェウクさん主演、もいっちょ!

オー!必勝(アンジェウクさんの役名がオ・ピルスンなので、ここからつけたネーミングのようです)。

Piru01

韓国公式ページ

お相手は、イブのすべてやその他いろいろ出演されているチェリムさんと、夏の香りでおなじみリュジンさんという大人キャスティングです。

---------

カネなし宿なし職なし釜山漁港の暴れ者オ・ピルスン。
借金取りから逃げるため、そして父にあうためにソウルに出てきた彼がバッタリ出会ったのは、19回もフラれ続けた酒乱の女ポン・スニョン。スニョンのバッグを盗んだといいがかりをつけられたピルスンは、うまいこと彼女の家に転がり込むことになった。スニョンの兄は、釜山で昔世話をした友人だったこともあり・・・。

ピルスンは、実はなんと韓国随一の大財閥のたった一人の跡取り息子だったことが判明。その上スニョンが20回目の恋に落ちた相手は、ピルスンの最大のライバル、ユン・ジェウン室長。

スニョンに片想いする新米常務ピルスンは、仕事に恋に勝負をかける。

----------

ピルスンのような経営者だったら本当にいいなと思えます。スニョンに対してまっすぐで一点の曇りもないピルスンの役のアン・ジェウクさん、さすがにうまいです。

重い内容ではないので、気軽にさくさく、飽きずに見ることができるドラマです。

Piru02

BSジャパンでは春に放送終了していて、もう見られないかと思っていたので、ラッキー♪

・・・・残念なことに、私的に最終話がいまいちでした。

すったもんだがありながらピルスンが後継者になるんですが、自分から身をひいてしまうんですよ。それも釜山に帰ってしまうという設定。

ピルスンが会長の本当の孫じゃなかったのか、実は本当の孫だったのかも、引き出しにしまわれてしまったし(たぶん本当の孫でしょうけど)。会長が本当の孫ではないとみんなに言ったのも、なんだかな~って思いました。

ピルスンが会社の社長として、すばらしい会社になっていく・・・

ってのが良かったんですけどね。

最終回でヤッタ!って思える韓ドラに、はやくめぐりあいたい・・・

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42274/11981460

この記事へのトラックバック一覧です: オー!必勝 - 全16話:

» アン・ジェウク [韓流スター情報倶楽部]
アン・ジェウクは、韓国芸能界のトップスターで、韓流スターの称号にふさわしい実力の持ち主です。 [続きを読む]

受信: 2006/09/22 17:03

» アン・ジェウク [韓流スター情報館]
アン・ジェウクは、俳優、歌手、タレントとマルチな才能を発揮する、韓国芸能界屈指のトップスターで、韓流スターの称号にふさわしい活躍をみせています。 [続きを読む]

受信: 2006/10/05 11:10

» アン・ジェウク [韓流スター情報なび]
アン・ジェウクは、韓国芸能界のトップスター。 [続きを読む]

受信: 2006/10/10 21:23

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)