« 今日も塾弁 | トップページ | 朱蒙 - 寝ても覚めてもソン・イルグク君が頭から離れない »

2007/05/10

てんかんのお薬

ワタのてんかんの発作の頻度が徐々に増えてきました。

先週も発作があったのに、今日の午前中も・・・

発作の状況も悪くなってきたようなので、てんかんのお薬を飲み始めることにしました。

病院でもらってきた薬は「フェノバール」という薬で、てんかんの一般的なお薬のようです。

朝晩2回の投与で、2~3週間様子を見ることになりました。

怖いのはてんかんの薬による副作用です。

肝機能の低下ということでしたが、肝臓が悪くなったのは人間同様になかなか気づかないもの。

2ヶ月ごとに血中濃度を調べて、ワタによって丁度良い薬の量を決めていきます。

良くなるといいんだけど・・・

 

そろそろ雨が降り出しそうな空模様です。

今日も娘は、土曜日の月例テストに向けての算数の補習のために塾に出かけていきました。

あ、そろそろ迎えにいかなくっちゃ♪

|

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)