« 恐るべし、国民健康保険 | トップページ | リシオ »

2007/06/22

ありがとうございます - チャン・ヒョクさん復帰作

泣きたい人、純粋な子供の頃の気持ちに戻りたい人には最高のドラマです。

心が洗われるとはこのこと。

韓国公式ページ

20070622_1

-----------

ミン・ギソは優秀だが傲慢な医者だった。父が患者の家族からの裏切りで医者を辞めることになったから、患者を診ずに病気だけを診ていたからだ。そんな彼の彼女が死ぬ前に遺言を残す。故意ではなかったが、自分の不注意で青い島にすむ子をエイズにしてしまったから、謝ってほしいと・・・。

ミン・ギソは青い島で認知証の祖父と、エイズの娘を持つイ・ヨンシンと出会う。イ・ヨンシンは、天使のような心を持つ女で、ヨンシンの家に住むうちに彼女を好きになる。

娘がエイズであることを村のみんなに知られてしまい、村の人達からひどい嫌がらせをうけ、出て行けと言われつらい思いをするヨンシン。ひどいことをされても、いつもありがとうを言い続けるヨンシンをささえ続けることに決めたが・・・

-----------

20070622_2

子役のボムのすごい演技で、涙が止まらないこのドラマ。すごく良かったぁ。

韓国のおばさん達の暴力がひどいんですが、それに負けずに生きているヨンシンに脱帽です。

20070622_3

チャン・ヒョクさん、格好いいですね。彼女を信じないでくださいでは、真面目な先生役でこんなクールな役ができるなんて思いませんでした。

前歯がちょんと見えるあたりが、いいっす。

20070622_4

ヨンシンに同情ではなく、どんどんひかれるミン・ギソ役は、本当にお上手でした。

20070622_5

さて、来週は最終回を迎えます。

祖父を亡くしたヨンシンが島を出て行こうとしますが、それからどうなることか?!

ミン・ギソと是非うまくいってほしい。

|

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)