2016/10/05

戦争中の暮しの記録

20161005_3

トト姉ちゃんつながりで・・・

ずっと読みたかった『戦争中の暮しの記録』を読んでみました。

まだ読み途中ですけど。

 

これは、たしかに"保存版"ですね。

是非一度手にとってみてはいかがでしょうか。

 

 

 

おうちごはん

20161005_1

昨日の夕食です。ビールのおつまみ・・・

 

 

 

わっ君、少し食が細くなったな~と心配していたのですが

好きなものは、がっつり食べるようです。

20161005_2

パリっと焼いたお肉とかね・・・

 

あまり沢山食べるとお腹こわしちゃうんだけど

まぁ、食べられないよりは、いいのかな?

 

| | コメント (0)

2014/12/08

昆虫図鑑

こんにちは(*^-^)

また1週間が始まりました・・・・

 

娘はテスト3日目。

明日がテスト最終日で、その後はテスト休みになります。

あと1日、ガンバレ;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

 

 

 

さて、

私は子供の頃から昆虫モチーフに心ひかれます。

なぜあんな綺麗な色の昆虫が沢山いるのかが、不思議でたまりません。

最近、高級宝飾店でも昆虫モチーフのアクセサリーが発売されていて

見ているだけで、ワクワクしますねlovely(なかなか買えませんが)

 

そんな中、綺麗な昆虫図鑑を見つけました。

20141208_2

世界一うつくしい昆虫図鑑

こんな綺麗な虫がいるなんて・・・やっぱりすごいshine

20141208_4

20141208_5

20141208_6

20141208_3

昆虫の刺繍でもしようかしら?

何か形にしたいなぁ・・・(本当はアクセサリーがいいんだけど)

 

図鑑を見ているだけで癒されます(* ̄ー ̄*)ハァ

 

 

 

上野で開催中の進撃の巨人展のチケット買いました。

20141208_1

私はあまり興味がないので

旦那と娘の2人でめずらしくお出かけ予定ですhappy01

テストが終わったら・・・ねwink

 

 

 

ロコベースのハンドクリーム・・・すっごくいいですΣ(`0´*)

(ロコベースはイタリア製です)

ロコベース リペア クリーム 30g

手でクリームをあたためて、顔や手、肘、かかとなどによくすりこみます。

保湿効果が他の製品と比じゃない!!(゚ロ゚屮)屮

 

乾燥で悩んでいる方は、是非一度おためしください。

 

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

わっくん、夜中に咳が止まらなくなって、心配しました・・・

20141208_7

しばらくお腹をさすっていたら、咳がとまりましたけど。

お散歩行ったとき、楽しくてはしゃぎすぎて疲れちゃったのかな?

 

今日は、のんびり過ごす予定です。

 

| | コメント (0)

2008/12/27

【おうちごはん】牛肉とほうれん草のオイスターソース炒め

えっと、いつ食べた夕食だっけ?
最近、やばいぐらい忘れっぽいんですけどぉ、どうしましょう~

20081225_1

【夕食】牛肉とほうれん草のオイスターソース炒め、レンコンのきんぴら、だし巻き玉子、ビタミン大根おろし、味噌汁とご飯、beer

 

読んだ本

【天才の創りかた】

最近、学校でも塾でも音読や筆算をよくさせるのは、この川島先生のしわざだったのですね~。毎日5分でもいいから、音読と簡単な計算問題を筆算でとくと、脳の前頭前野を使い、脳のトレーニングができるというもの。

痴呆予防の特効薬ですってよ、奥さん!これはやってみなくっちゃだわ。

最近、日々痴呆が進んでるんじゃないかと心配になるぐらい、忘れっぽいわ、おっちょこちょいだわで、ほんっと自分が嫌になります。オチャメとかではすまないレベル。
毎日、音読と百ます計算をやるしかないですね・・・┐(´-`)┌
将来家族に迷惑かけたくないし。ハァ~

 

| | コメント (0)

2008/11/28

最近読んだ本とか

えっと、マンガも読みますが、本も読んでます・・・

【ゲーテ格言集】 

  • 自分に命令しないものは、いつになってもしもべにとどまる
  • 試練は年齢と共に高まる
  • 生活はすべて次のふたつから成り立っている。
    したいけど、できない。
    できるけど、したくない。

・・・・あぁ、耳が痛い言葉満載。ゲーテが残した数々の名言が一冊にまとまっていて、なかなか読み応えありdash 

 

あさきゆめみし

20081127_5

わっくんが、早速味見中・・・

娘のために買いましたが、私も久しぶりに読んでなつかしい~happy02気分に。あぁ、ベルバラが読みたくなってきた。

 

星の王子さま

ドラマ「宮~ラブインパレス」で登場したので、ふと思い出して読み返してみた。
バオバブの木catface

20081127_6

 

| | コメント (0)

2007/05/22

大阪豆ゴハン

20070522_3

今日もとってもいい天気ですね。ワタもベランダでブラブラしていました。

小学校のPTAのお仕事で、交通安全週間の反省会が行われたため、今年(も)娘の通学班の班長なので、朝から(しかたなく)行ってきました。

真面目なお母さん方が多くて、本当に頭が下がります。

昨年、問題があがって警察に報告した件がそのまま放置されている件について、警察署の交通課の方に対してすごいつっこみがあり面白かったです。

(交通課の方が反省会の後、早速問題の場所の下見をしていました)

うるさいぐらいに言わないと、警察も動かないんだね。

 

さて本題。

20070522_2_1

ただいま「大阪豆ゴハン」の5巻を読み中です・・・

この漫画、読むのにすごく時間を要します。

なのに、読み始めて10分もすると、すごい睡魔が襲ってくるのです。

そのため、めっちゃ長持ちする漫画です。

夜、なかなか眠れない人にはコレおすすめです。ためしてみてね♪

 

つけたし おうちご飯

20070522_1_2

【夕食】かわり豚汁、鮭のハラス焼き

豚汁に冷蔵庫の野菜をいろいろ入れてみました。キムチも入れたかったけど、違うものになっちゃいそうだったのでやめました。

| | コメント (2)

2006/08/15

沈まぬ太陽 - 山崎豊子著

最近、友人から戦争ものをいくつか借りて読んでいたんですが、それに続けて読んているのが山崎豊子さんの大作「沈まぬ太陽」です。

日航機墜落から21年。私がまだ10代の頃におこった日航機墜落の、衝撃的な映像はまだ記憶に残っています。

あの残骸から生存者がいたのにビックリして、それも女の子が、ヘリコプターに救助されるあのシーンは忘れることができません。

この沈まぬ太陽は日本航空(本の中では国民航空)と政官民の癒着を暴いた傑作なのですが、どこまでが本当で、どこまでがフィクションだかがわからず、本当に日本航空って・・・こんなにひどい会社だったのか!と単純な私的には思ってしまうわけですが。

御巣鷹山編は御巣鷹山事故の実在の人物の実名がそのまま使用されていて、フィクションではなくかなり生々しい・・・。事故状況は本当に悲惨なもので、この本を読んだだけでも、乗客の方々の最後の30分間がどれほど恐ろしく怖かったことだろうと考えさせられます。

衝撃のすさまじさも、遺体の損傷がこれほどまでに激しかったかでよく理解できた。

航空機至上最悪のあの事故、いつまでも忘れないように、子供達にもこの本は是非読んで欲しいと思います。

・・・・どこまでがフィクションかは別としても・・・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/02/09

跳んでるルーキー

もう、10年ぐらい前から、湯沢直子さんの「跳んでるルーキー」が読みたくてたまらないんです(バレーボール漫画)。昔持っていたんだけど、実家の引っ越しのどたばたにまぎれて捨てられてしまったと思う・・・(><)

続きを読む "跳んでるルーキー"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/11/17

乙一

本は通勤途中よく読む。
少し前までは、宮本輝さんにはまっていた。
で、最近はまっているのが乙一さん。
今更ですが、「平面いぬ。」を読んで、びっくりしています。
「BLUE」はすごく良かった。心洗われます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/06

漫画好き

いろいろ好きだけど、私は漫画も好き。
会社でも、漫画同好会なるものに入っています。
とくにアニメおたくではなく、普通のメンバーですよ。
同好会って言っても、漫画を貸し借りしてまわすだけですが、いままで読んだことがない名作に出会えると、本当にうれしいです。

最近の少女コミックのベストセラーは一応おさえています。

NANA
なぜこんなブームなのか!謎をとくべき購入。
生まれた場所も、育った環境も違う二人(どちらも名前がNANA)が、ひょんなことから出会い、深い愛情(友情)で結ばれていく物語。
女同士のこういう友情ってあるんだな~なんて感じます。

『ホットギミック』
社宅に住むお人好しのヒロインはつみが、その社宅の最高権威の息子であるりょうきと恋におちるお話し。
りょうきのことを、怖くて大嫌いだったのに、いつのまにかひかれていく様がおもしろいです。
一押しです。

『僕は妹に恋をする』 全10巻
BokuImo
最近の若い子は、こんな漫画を読んでいるのか?!と、ちと心配になります。
題名通り、結城頼(兄)が結城郁(妹)を好きになり、やがて両想いになってしまうという禁断の愛のお話しです。
途中、血がつながっていないかもと読者に期待をもたせますが、結局は血がつながっていることがわかり、チッ!

あと、最近『生徒諸君』をまた読みました。やっぱ、いいです。
教師編の方は、絵のタッチが随分とかわってしまって、どうも好きになれません。買ってはいますけど。
鼻と口と顔のラインが、かなり変わってしまった・・・
昔の絵の方が絶対にいいのにぃ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)